原材料の仕入れから組付けまで。
一貫した自社フローで高いクォリティを
お約束します。

私たち森本工業所は、単にカットされた部材を仕入れて加工するのではなく大元の材料となる鋼材を直接仕入れ、精密切断・孔開け・溶接等を施し、さらに建設現場までの運送と組付け作業まで自社で一貫して行っています。また、そのことによりコストを抑えながら短納期で精度の高い製造と工事を行うことが可能となりました。

- POINT -

長い一本モノのH鋼から仕入れて加工できるのは関西でもウチくらいしか無いんですよ。by 鉄骨鍛冶担当

  • 加工前のH鋼加工前のH鋼
  • 精密切断精密切断
  • 溶接溶接
  • 組付け組付け

見た目だけではない、中身まで完璧な溶接。
それが建築物の真のクォリティを保証します。

建築用の鉄骨溶接の分野で、非常に高いレベルの溶接作業者であることを証明するAW検定。単にキレイな溶接だけではなくX線やマクロ検査まで行われ、さらに年に1度しか試験が行われず、毎年更新試験を受験する必要のあるとても厳しい試験です。
森本工業所ではこのAW検定資格保有者が5名在籍しており、当社の品質を確保しています。

POINT

AW検定はごまかしの効かない厳しい検査故に合格した時の達成感は半端ないです!by 柱加工担当

見た目だけではない、中身まで完璧な溶接。それが建築物の真のクォリティを保証します。

鉄骨を知り尽くしているからこそ融合できる、
人のチカラと機械のチカラ。

森本工業所では熟練の職人による溶接技術を活かしながらも、生産能力を安定させるために溶接ロボットも稼働。KOBELCO ARCMAN-NP2台と大型の回転台により大規模な溶接にも対応しています。

POINT

ロボット溶接機はとても便利ですが、それを使いこなすのも我々職人の腕なんですよ。by 一次加工・品質管理担当

鉄骨を知り尽くしているからこそ融合できる、人のチカラと機械のチカラ。

森本工業所のこだわり

森本工業所の品質管理製作工程図例

森本工業所の品質管理製作工程図例

単なる鉄骨の組立てに見えても、数多くの工程と有資格者の責任ある業務遂行があるこそ私たち株式会社森本工業所の品質が保たれているんです。その鉄骨が組み上がり、建物が完成する。このやりがいは他の仕事では得られません。

代表取締役社長 森本 真生

TOP