鉄骨のプロフェッショナルたち。PROFESSIONAL

M.K2010年入社 担当:柱加工

現有資格:建築鉄骨製品検査技術者/鉄骨製作監理技術者1級/半自動溶接技能者/アーク溶接技能者
AW検定溶接資格者(工場現場溶接・工場溶接)/ガス溶接/玉掛/床上操作式クレーン車/鉄骨の組立等作業主任者/職長・安全衛生責任者

担当されているお仕事について教えてください。

柱の加工を担当しています。
主には①コアの組立、②パネルゾーンの組立、③柱の大組立で、時には①〜③の本溶接も行っています。

仕事をする上で大切にしていることや、やりがいを教えて下さい。

誤差を出さないで良い製品を作ることを心がけています。
難易度の高い仕事をやり遂げた時や、難しい試験に合格した時はやりがいや達成感がありますね。

M.Kimura 2010年入社 柱加工

AW検定について教えてください。(取得する上での苦労や、取得後の仕事の変化など…)

検定を受ける時だけ練習しても合格することは難しいでしょう。日頃の仕事で自分の知識や技術を高める意識が大事だと思いますし、一度合格しても三年で更新しないといけないので長年AWを保持することは、とても難しいことです。
でもそのかいあって、取得後は難易度の高い溶接作業でも自信を持って行うことができますよ。

M.Kimura 2010年入社 柱加工

<< 社員紹介一覧に戻る

TOP