鉄骨のプロフェッショナルたち。PROFESSIONAL

H.T2008年入社 担当:鉄骨溶接

現有資格:半自動溶接技能者/アーク溶接技能者/AW検定溶接資格者(工場溶接)

担当されているお仕事について教えてください。

鉄骨の溶接を担当しています。

どのようなところが難しいかを教えて下さい。

溶接は人の目で見て外観の良し悪しが分かるので誤魔化しが効きません。
そして外観だけが綺麗でも中身の溶接が悪ければUT検査などで引っかかってしまうので、内外どちらも充分な品質を保たなければならないところです。

H.Tanioku 2008年入社 鉄骨溶接

昔と今の違いについて。

昔と比べると、溶接に求められる基準もとても高くなり、多様なシーンにおいてAW検定を始め様々な資格が求められます。どれだけ溶接の技術があっても、資格がなければ作業出来ない所も少なくないので、どんな資格試験も落とすことは出来ませんね。

H.Tanioku 2008年入社 鉄骨溶接

<< 社員紹介一覧に戻る

TOP